シリカの代表的な効果をピックアップ紹介

シリカの健康効果をピックアップ紹介

シリカの体内での多岐にわたる健康効果を紹介

 

安全な水溶性シリカは体内で多岐にわたる健康効果を発揮します。
生活習慣病の予防・改善など主な効果を詳しく知りたい人のために、分かり安く説明するので参考にしてください。

 

シリカ(ケイ素)の8つの基本的効果ポイント

 

体内の脂質や脂肪を分解し毒素老廃物を排出

 

シリカには、優れたデトックス効果があります。
デトックス効果とは体内の不要な毒素などを体外へ排出することです。

 

シリカはマイナスイオンを帯びており、プラスイオンを帯びた物質を吸着して、体外へ排出します。
このため重金属類などの有害物質を排出する効果があります。
またアルコールやニコチンなどの毒素に加え、便や尿、汗なども排出します。
このように多くの毒素を体外に排出するため、原因不明で不調であった体調が改善されるケースもあります。

 

活性酸素の除去

 

活性酸素と呼ばれる物質には、スーパーオキシド、過酸化水素、ヒドロキシラジカル、一重項酸素などがあります。

 

活性酸素の主な発生原因は、紫外線や電磁波、喫煙、ストレスなどです。
また呼吸時に摂取する酸素の約3%が活性酸素になるといわれています。

 

生存に必要な酸素が悪さをして老化や生活習慣病を引き起こしているとは何とも皮肉なことですが、シリカによって活性酸素が無毒化され細胞が錆びつくのを防護しています。

 

コラーゲンを結合し効果をあげる

 

コラーゲンは人体のタンパク質の約3割を占めており、骨や血管を構成する成分です。
シリカはコラーゲンの合成をする働きもあります。
シリカの大切な働きはコラーゲン同士の結合力を高め、ラーゲン量の維持調整をすることです。
この結果美肌効果やエイジングに効果が期待できます。

 

血管を健全化し血圧を安定させる

 

血管は加齢とともに劣化し、中性脂肪や悪玉コレステロールが血管の内壁にこびりつきます。

 

シリカは血管の劣化した細胞を修復する働きがあります。
またコレステロールや中性脂肪を体外に排出する作用があるため、血管をサラサラにし、血液の流れが良くなり高血圧の改善につながります。

 

この結果動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞などの予防効果があります。

 

骨密度を高める

 

骨の成分であるシリカ(ケイ素)を取り入れことで、骨密度を高めて骨を丈夫にする効果があります。

 

骨粗しょう症に悩む多くの女性の方はカルシウムの摂取に心がけているでしょうが、シリカの摂取もとても大切なのです。
シリカは骨の約33%を占めており、必要不可欠な存在です。

 

骨はコラーゲンが土台となりカルシウムが補強することで成り立っていますが、シリカには、コラーゲンとカルシウムを強く結び付ける働きもあります。

 

腸内環境を整える

 

腸内環境を整え改善する効果を発揮するのが食物繊維です。
食物繊維の主成分がシリカなのです。
このためシリカを摂取する事で食物繊維の働きを強化する事ができます。

 

腸内環境の改善は便秘を解消する他にも免疫力の向上や、アレルギーの改善などにも期待が集まっています。

 

口腔内浄化及び歯の強化

 

ケイ素には殺菌作用や抗菌作用があります。
このため口腔内の歯周病菌を退治し、浄化する効果が期待できます。

 

ケイ素には歯のエナメル質を高めたり、カルシウム密度を高める効果があるので、強い丈夫な歯にして、虫歯予防にもつながることが期待できます。

 

アトピー性皮膚炎に効果

 

アトピー性皮膚炎で悩んでいる多くの方は、はっきりした原因が分からずに困っています。
一度アトピー性皮膚炎になると完治が困難で、症状が改善したと思ってもまた再発するのが特徴です。

 

ケイ素(シリカ)を飲んでアトピー性皮膚炎が改善されたという口コミが多く見られます。
効果のはっきりした原因は分からないのですが、ケイ素には優れたデトックス効果があります。
このため原因不明の体調不良で悩んでいた方が改善するケースが多くあります。

 

アトピー性皮膚炎に対してもケイ素のデトックス効果でアレルギーの原因になっていた有害物質が体外に排出されたと考えられます。
また活性酸素が除去され、免疫力が高まることも効果理由と考えられます。

 

いずれにしても副作用がなく安全なケイ素は、アトピー性皮膚炎でお悩みの方が摂取しても安心です。
一度試して見ることをおすすめします。