のむシリカ入り飲み物はホットでも冷たくてもOK!

のむシリカは自由自在に飲める。あなたはホット派それとも冷たくします。

霧島天然水のむシリカお気に入りレシピ紹介

 

霧島天然水のむシリカは、熱を通しても成分がかわらないことがとっても嬉しいメリット。だからお料理やお茶など、手軽にミネラルをチャージできます。

 

私の3大お気に入り飲み物レシピを紹介します。

 

のむシリカ入り飲み物はホットでも冷たくてもOK!

 

私はコーヒーは夏はアイスコーヒー、冬はホットコーヒーと決めているのだけど、のむシリカはどちらも作れて最高です。

 

あさりとごぼう、大豆のシリカ水パエリア

 

公式サイトに霧島天然水のむシリカで作ったおすすめレシピが紹介されており、とても美味しそうだったので紹介してみます。

 

部位別大人ニキビ

【材料】(3〜4人分)

 

オリーブオイル …… 30g
にんにく …… 1かけ
あさり …… 200g
ごぼう …… 100g
大豆水煮 …… 150g
ミニトマト …… 6個
米 …… 200g
白ワイン(または料理酒) …… 20g
のむシリカ …… 400ml
チキンコンソメ …… 5g
干しえび …… 10g
サフラン …… ふたつまみ
塩、白こしょう …… 各少々
レモン(串切り) …… 適量
パセリ …… 適量

 

【作り方】
@にんにくはみじん切りに、ごぼうはささがきにする。ミニトマトはヘタをとり、横半分に切る。あさりは殻をこすり合わせて洗う。大豆はザルにあげて水気をきる。

 

A小鍋にオリーブオイルの半量を入れて熱し、あさりを加え炒める。全体に油が回ったら、のむシリカを加えて蓋をし、あさりの口が開いたら火を止め5分蒸らす。ザルにあげてスープとあさりを分ける。

 

BAのスープにサフラン、チキンコンソメ、干しえびを加え、塩と白こしょうで味をととのえる。

 

Cフライパンに残りのオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったらごぼうを加えて炒める。透き通ってきたら米を加えて全体を混ぜ、白ワインを加える。

 

Dアルコールが飛んだら@の大豆とBのスープを加え、強火のまま沸騰させる。

 

E米が水面からうっすら透けて見えるところまで煮詰めたら、Aのあさりと@のミニトマトを並べ、ふたをして中火にする。

 

F15分経ったら蓋を外し、強火にして30秒加熱する。 ※炊きあがりで米が硬ければ水分を足してさらに加熱します。

 

Gイタリアンパセリのみじん切りを散らし、レモンを添える。

 

 

のむシリカは飲みやすいけどそうそう水ばかり飲んでられないという方向きに私の独断おすすめレシピを紹介します。

 

実際我が家は、のむシリカが加熱OKということであらゆる食べ物に使用しています

 

料理使用は勿論、お米を炊くとき、飲み物を水使用で作る場合など必ずです。

 

私の「のむシリカ」使用の3つの飲み物おすすめレシピ

 

  • のむシリカコーヒー(ホットコーヒー・アイスコーヒー)
  •  

    部位別大人ニキビ部位別大人ニキビ

     

  • のむシリカお茶
  •  

    部位別大人ニキビ

     

  • のむシリカ水割り
  •  

    部位別大人ニキビ

 

正直レシピなんていうと大げさで笑っちゃうのですが。
みなさんにもいろんな使用でのむシリカを飲んでもらいたいと思って紹介します。

 

コーヒー・お茶・水割りみんなのむシリカを使用するだけ。
あとは普段とまったく同じ。
アイスコーヒーなら好みでミルク、ガムシロップなどを入れてください。

 

水割りもちびりちびりやってます。
急いで飲まなくても水素など栄養成分が抜けてしまうことがないって魅力満点ですね。

 

部位別大人ニキビ