シリカはダイエット効果があるのか詳しく検証

水溶性シリカのダイエット効果紹介

私は健康診断で生活習慣病対策としてダイエット指示を受けました。

  • 必ず3k減少
  • 5kできれば理想

という厳しいもので、暗に5k減量をほのめかされた感じでした。

 

1ヶ月のむシリカを飲んだ感想でも書いたのですが、期待はずれがダイエット効果。
確かにまだ30日飲んだだけですが逆に500g増加しました。

 

のむシリカを飲んで調子良く、返って食欲増進したためかなと考えていますが、ダイエット効果は出ていません。

 

もちろん医者から強い支持を受けたのに運動も食事制限もなにもせず、したことはただのむシリカを飲んだだけ。

 

まあ虫が良すぎるかも知れませんが、実はひそかに心の片隅でのむシリカのダイエット効果を期待していたんですよね。

 

そのような分けで正直まだ少しのむシリカへの期待も抱いているので、シリカによるダイエット効果を調べてみたので紹介します。

 

シリカのダイエット効果

 

シリカは体内に入ると、優れた浸透力で細血管に入り込みます。
そして血管内に蓄積された脂肪分を分解し、尿と一緒に体外に排出するのを促します。

 

もし尿に油分が浮いていれば、
これがシリカが体内の脂肪分を均一に乳化した証です。

 

またシリカは、腸内に溜まった老廃物を一掃し腸内環境を整えてくれます。
これで便秘の症状が改善されるのですね。

 

セルライト状態の肥満の場合、血行や代謝が改善されます。

 

ちなみにセルライト状態とは皮下の脂肪細胞同士が付着したり、また、脂肪細胞に老廃物が付着して固まったもののことです。大きくなると皮膚の表面がでこぼこになったりします。
思春期以降の女性に生じることが多く、減食や運動では取れにくいといわれています。

 

減食や運動では取れにくいといわれるセルライト状態の肥満にもシリカは効果を発揮します。
デトックス効果も有効ですし、脂肪燃焼の効果も有効で、ダイエットに繋がります。
またセルライト自体が出来ることを阻害する効果もあるので、ダイエットの結果が現れやすくなります。

 

シリカ不足を確認する方法

 

話しはそれますが、シリカ不足を確認する方法として爪をチェックするのは有効なようです。
爪に縦筋ができたり、爪の表面がでこぼこだったり、また爪が割れやすくなった方は要注意です。
シリカ不足の可能性大ですよ。

 

私は高校時代野球部でピチャーをしていたんですが、すぐ爪が割れやすく困っていました。
カルシューム不足だなんていって、必死で牛乳飲んだり小魚食べたりしていましたが、今だったらすぐシリカ摂取するんですが残念です。

 

あなたの爪の状態は大丈夫ですか?
もし割れやすいようならシリカ不足かも知れませんよ。

 

シリカを豊富に取れるのむシリカはこちら