今更聞けないようなシリカの質問OK

水溶性シリカのどんな質問OK分かりやすくコンパクトに回答します。

水溶性シリカは安全ですか?

平成17年告示平成18年適用の食品衛生法で厚生労働省から安全性へのお墨付きをもらっている。
急性経口毒性試験、遺伝毒性試験などで問題なし。
成分の体内動態が判明しており、120分で血中濃度が最高になり、6時間以内に尿と一緒に排池されます。

 

 

シリカとは何なの?

シリカは地球上で酸素についで2番目に多い物質です。
地球全体の6割がシリカでできています。
シリカが最も多く含まれる鉱物は石英で、含有量が多いのが水晶です。

 

 

シリカは水晶と聞きましたが飲んでも大丈夫?

シリカは鉱物ミネラルです。
ミネラルにはカルシウム、マグネシウム、鉄などたくさんの元素があり、健康に効くとして摂取しています。
シリカも同じミネラルの一種ですから飲んでも問題ありません。
ただしシリカは水晶を砕いて粉末にして飲んでも、ほとんど吸収されることはありません。
体に効くためには水溶性シリカにする必要があります。

 

 

水溶性シリカってどのようにして作るの?

原料の石英(水晶)を摂氏1700度以上の高温で加熱して気化させます。
発生したガスを回収して、フィルターを通してろ過し、不純物を取り除きます。
これで水溶性シリカのできあがりです。
ほとんど味もなく、普通のミネラル水です。

 

 

水溶性シルカの健康効果は
  • デトックス効果
  • 活性酸素の除去
  • 腸内環境を整える
  • 骨密度を高める
  • 血管の健全化
  • 免疫力を高める働き

 

 

シリカは加熱しても大丈夫なのですか?

シリカは加熱しても大丈夫です。
効果が損なわれることはありません。
このためホットコーヒーなどに入れて飲むなど自由に楽しめます。
気になるほどの味や匂いはありませんので、いろんな飲み方を楽しんでください。

 

 

水溶性シリカは他の常備薬などと一緒に飲めますか?

大丈夫です。
念のために、かかりつけの医師に確認すれば間違いなく安心です。
今まで水溶性シリカと医薬品との併用で問題が起きた報告例は聞きません。
水溶性シリカは安全性が高く、変性しないことが特徴なので、他のどんなものと併用しても問題はありません。

 

 

活性酸素は体にどんな影響を与えますか?

呼吸の3%が活性酸素となります。
活性酸素は全身の細胞を酸化させます。
このため様々な生活習慣病を引き起こします。
また老化現象を促進させます。
糖尿病は発症や進行に活性酸素が深く関わっているといわれています。
水溶性シリカは抗酸化作用があり活性酸素の害を防ぎます。